東大卒無職が働かずに生きるブログ

サラリーマンに向いてなさすぎる東大卒の考えたことなど

出会い厨に学ぶ人生訓~その1

実は東大は出会い厨だらけだ

 

マッチングアプリをやっている女性には常識かもしれないが、
その手のアプリには東大生/東大卒がめちゃくちゃ多いのである。

 

あまりの多さに、

 

学歴詐称してるんじゃないの?」

 

という声も聞いたことがあるほどだ。

 

しかし私は断言したい。

それらのアプリに生息する東大生、そのほとんどが本物である。

 

私の周りにもマッチングアプリユーザーがわんさかいた。

また、食堂ではアプリを介して会っただの会わないだのの会話が飛び交っている。

 

なぜここまで東大生が出会いに貪欲なのかは長年の謎であった。

一時期流行った暇な女子大生の影響か、学内の歪な男女比(4:1)が影響しているのだろうか。

 

(ちなみに私には彼らを責める気は全くない。
そもそも出会うためのアプリなのだから、出会い厨行為を好きなだけすれば良いのだ。)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

むしろ気になる点は別にある。

それだけ出会いに貪欲な男が多い一方、卒業するまで一切の恋愛を経験することがない者もまた多いということだ。

 

彼らは必ずしもいわゆるブサメンというわけではない。

高身長で顔立ちはむしろ整っていたりする。
やや内向的な人物が多い気はするが、普通に友達もいる。

 

性格にも難があるとは思えない。

まずは真面目。

育ちが良く、家族と仲がいい(なぜかシスコンが多い気がする)。

 

私には優良物件だとしか思えない。

 

もし私に娘でもいて、ある日紹介してきた彼氏が彼らだったらチョベリグである(死語)。

 

そして、彼らとは対極をなす東大の亡者たち。

完全に学業を放棄し、とにかく下心マックスで「もう女体ならなんでもいい」という極地に達した者たち。

あるいは目がイっていて、中学生が着るようなTシャツを好んで着用するタフガイたち。


前者はいわずもがな、
後者ももちろんモテる訳ではないが、これが意外と(失礼)結構恋愛経験があったりする

 

一体なぜ女性たちは真の優良物件には目もくれず地雷案件ばかり相手にしているのか。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

これが私にはわからなかった。

 

「もし自分の姉がこいつと付き合ってたらマジでキツイな……」

 

と感じるヤバイメンズに恋人がいる一方、

全体的に平均を上回るスペックの優良メンズが放置される理由。

「女の心理は謎だな~~」と当初は思っていたが、

いろいろ観察するにつれてその理由がすごく単純なものであると思えてきた。

 

……単純で、しかもあまり認めたくない理由である。


(つづく)