東大卒無職が働かずに生きるブログ

サラリーマンに向いてなさすぎる東大卒の考えたことなど

よくうつの状況

今日はなぜか調子が悪かった。

頭の中に蜂の巣のようなイメージが浮かんできて、それがほんのり気持ち悪く、恐ろしいという現象が生じた。むかし起きたバージョンに比べるとはるかにマイルドなものだが。どうやら、ストレスを感じる場面で、このようなイメージが浮かんでくるらしい。こんな症状はほかに聞いたことがない。精神的な不調というのは、良くなっては少し悪化して、というのを繰り返して治っていくということなので、気楽に構えていこうと思う。しかし気分が塞ぎがちなのはやっかいだが。

 

今日のストレスの原因としては、やや早朝覚醒ぎみだったこと、大学院の研究室訪問をしたことがあげられると思う。別に教授は全然嫌な人だったとかではなく、むしろ全然いい人っぽかったのだが、なぜか行く前から精神的な調子が良くなかったと思う。

あとは、彼女が好奇心で私の職場に客として訪れていたことも一因かもしれない。

別に悪気があったわけではないと思う。ただ、今の私は職場に関することは、日々の生活の中ではできるだけ忘れていたいのである。そのことを理解してもらえてなかったのがショックといえばショックで、若干ラインでそっけない対応をしてしまったかもしれない。

精神的に不調であると、他人に対して余裕がない言動をとってしまうことがしばしばであるようだ。仕事を続けていれば、ますます精神的に調子をおとし、周りの人に嫌な思いをさせることがでてくるのかもしれない。こういう考えは退職を選択するにあたって、強力な後押しとなった。

 

さて、そんなわけだから、今日はたいしたことはできていない。研究室訪問が割と長時間に及んだことも原因ではあるかもしれない。軽く運動して、線形代数をほんのちょびっとだけやった。ジョルダン標準形とはどういうものか、というのをさらったくらいだ。肝心の、行列をどのように操作すればジョルダン標準形にできるか、といったことはわからずじまいである。というか、それについて書いてある教科書が見つからなかった。

あとは、、

あとはなんだろう。

 

何か今彼女からラインきてなぜかとても悲しい気持ちだ。

なんでだろう。

 

よくわからないけど今日はこのへんでやめとこう